Avaazに対する弾圧を阻止する

抑圧的な政権がAvaaz関係者を拘束するという、恐ろしい事態が起きています!

先日のキャンペーンでもお知らせした通り、トルコでは警察がAvaazスタッフのオズレムを勾留しています。さらにインドネシアでは、Avaazキャンペーンに署名したというだけで、兵士らが男性を投獄しました!また過去にはエジプトやパレスチナでもAvaazスタッフが拘束されています。

でも私たちを脅迫して黙らせようとしても、絶対にそうはさせません。

Avaazのスタッフやメンバーが逮捕されたら、私たちは優秀な弁護士に依頼、メディアにも大きく報じるよう働きかけます。こうした脅迫が起こるたび、私たちはそれを逆手にとって、政権に批判的な人々が迫害される実態を暴露する大規模キャンペーンを展開していくのです。

Avaazならば、こういった事態にわずか数時間で、しかも数百万人規模で対応することができます。私たちの口封じをしようとしても無駄なこと、そして「まずい相手を敵にしてしまった」ことを、世界各地の暴君たちに知らしめましょう!

そんなAvaazムーブメントは、メンバーの皆さまからのご寄付のみで成り立っています。それ以外は、一切誰からも資金援助を受けていないからです。トルコでは、今日から5日以内に勾留中のオズレムの控訴審が始まります。メンバーの皆さまから十分なご寄付が集まれば、オズレム釈放に向けた取り組みを強化した上、世界各地で起きている弾圧に対し批判の声を上げるAvaazムーブメントを守っていくことが可能になります。